イタリアでのスキンケア

日曜日、旦那実家でのランチパーティー。

美味しい義理父の食事を頂いて楽しい時間。
今日は旦那の好物クワットロフォルマッジ(4種のチーズ)のパスタが出ました。
旦那と私てんこ盛りに2杯頂きました~(汗・だから太るんだよ!)
他に肉料理も食べてドルチェも。あぁ~幸せ☆
家族が集う時間って良いですね~。

今日の話題はやっぱりパリのテロ関連が多かったかな・・・
今朝ショッピングセンターに出掛けた義理姉夫婦は
「今日は人が少なかった。テロの影響かも」と。
私たちが行った昨日土曜日午後はかなりの人出でしたが。


今日も義理姉からのプレゼント。
borse2015111501.jpg
ラベンダーのボディソープ。
香りが良くって乾燥しないんだとか。

イタリアって水(硬水)と空気の関係か、
すごく乾燥するし髪はゴワゴワになります。




私がスキンケアをするようになったのは遅めの33歳で(笑)
それまで化粧水すら定期的に使ったことありませんでした。たまーに気が向いたら使うくらい
イタリア生活開始してから乾燥が酷く気になり始め
年齢の為か小皺が気になるようになったのであれやこれやと色々試し始めました。
ランコムからロレヤルまで様々なレベルの物を使って
移住10年、ようやく自分に合うスキンケアを見つけました 

borse2015111502.jpg
ズボラなACOTONEのスキンケアグッズ。
これで乾燥知らず。
シワとシミは年齢並みにありますが、
特に美肌を目指していないのでヨシ。

朝は顔は洗わないので何もしないで(笑)
化粧する予定がある日はローズウォーターで拭き取り+NIVEA。

夜は化粧していればNIVEAのボディオイルでマッサージしてコットンで拭き取り、
ロレアルのジェル洗顔で顔を洗って、
ローズウォーターで肌を整えてから冬は青缶NIVEAを顔にうっすらと塗ります。
夏はNIVEAでは重たいので、格安スーパーで購入した3.5euroのクリームを塗ります。

夜は化粧していなければ何もしないで寝ます。

シャワー(昼間にします)後はローズウォーターで整えてからNIVEAで蓋をするだけ。
ボディケアにはNIVEAを塗るだけで乾燥知らず。
NIVEAラブ。

実にズボラ。
それでも、何を使うより一番肌の調子は良いです。
変なブツブツが出来ません。
高級品はブツブツが出来たりヒリヒリしたり。
何でもシンプルが一番です。
安いのも嬉しい。

borse2015111504.jpg
髪のお手入れは・・・特にナシ。
2,3日に一度の洗髪(イタリアでは多分普通)でシャンプーのみ。
リンス、コンディショナー、トリートメントはナシ。
ドライヤー前に髪の先だけOlio di lino(亜麻仁油?)を付けることもあります。
イタリアでリンス系すると髪の毛にボリュームが出ずベトベトするのでしません 


移住当初は乾燥に悩まされたけれど
10年も居れば水にも慣れてくるようです。
今の所このシンプルケアで満足してます。
どなたかの参考になれば~。 
ズボラすぎて参考にならないよ!って???
イタリア移住当初色んな人のブログ見て参考にしたのよねー。
スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

そっか〜、今までは10日間程度の滞在だったから、あんまり気にしなかった(あ、でも初めてイタリア行った頃は短期の滞在でも肌カサカサになってたような(^^;;))けど、イタリアに住むことになると、それもあるんだよね。
また参考にさせてもらうわ〜!!
(って、その前に旦那に仕事見つけてもらうことの方が先決だけど)

2015/11/16 (Mon) 07:54 | sanae #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>sanaeさん

私も短期滞在の時は大丈夫でした。
が、移住した後の冬が凄かったです。どこもかしこも痒い痒い・・・。
しかもミラノの水が合わなかったのでミラノ滞在が始まった33歳からスキンケアを始めました。
ローマの水は大丈夫かもしれません。

もうすぐ旦那様はイタリアですね~。
sanaeさん達も準備始められましたか? 
春のローマでお会い出来るのが楽しみです♪

2015/11/16 (Mon) 08:06 | Acotone #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する