猫体調不良

今日の朝ごはん。
borse2015102601.jpg
姪15歳の作った「リンゴのバラパイ♪」
上手に出来てる~しかも美味しい。
パイ生地にリンゴとピーチジャムを合わせてるんだとか。
私も今度真似してみよう~。

◇ ◇ ◇

borse2015102602.jpg
すっかり懐いたComevuoi(コメヴォイ)。
外と家を行ったりきたりの生活。
待遇はもうすっかり飼い猫。夜は家で寝てるし。

そのComevuoi、2日前から少しずつ食べる量が減り、
昨日は何も口にせず夜中に血が混じった胃液を吐いたので
今日は朝から病院。
私と旦那は動けないので義理母にお願いしました(汗)。

我が家にはシーちゃん(←小さい)サイズのキャリーバッグしかないのでずうずうしく義理母へ持参を依頼、
ところが義理母が持ってきたのも小さすぎて入らず(Comevuoiは巨大)。
自宅まで再度違うサイズを取りに戻ってくれました。
どこまで親に頼ってるんでしょうね~アラフォー夫婦。
自分の家の猫の世話くらいしろよって自分でも思う・・・。


病院ではエコーで内臓に異常がないのを確認(腎臓が悪いのかも・・・と恐れていた)
抗生剤の注射をし明日また診察することに。
抗生剤のおかげか午後には少し回復しご飯をほんの少し食べたので一安心。
通常のご飯はゆっくりだけど美味しいご飯をあげるとスゴイ勢いで食べました・・・ワガママか?
それでも目には力がなく殆ど動きません。
結局、何が体調不良の原因かは分かりません。

2年前、天国へ旅立ったパーちゃんはありとあらゆる検査をしましたが
結局何が原因かははっきり分かりませんでした。
黄疸が酷かったので肝臓だとは思いますが、
血液検査やエコー検査でもはっきりした原因は分からず終いでした。
どこが痛いのか、どんな風に痛いのか・・・動物は喋れないから難しい・・・。



Comevuoiの病院デビューで驚いたこと。
巨大さから2,3歳だろうと思っていたのに生後1年未満だろう、
しかも去勢していると思っていたのにしてませんよ・・・と言われました(笑)。
(旦那にアレが小さいからきっと去勢済みだよと言われて信じてしまった。元々小さいだけか・・・)
元気になりますように。


2008年、パーちゃんとシーちゃん。
DSC_0836-thumbnail2.jpg
DSC_0834-thumbnail2.jpg



borse2015102605.jpg

スポンサーサイト
Category: 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する