スポンサーサイト

娘留守にて爆縫い

2017092801.jpg

昨日は近所の友達が遊びに来てくれたので
朝6時半からお菓子作り。

煮りんごに桃ジャム入れたりんごパイ。
パイ生地はConad(スーパーブランド)のが美味しい(笑)。
ジャムはジェンティリーニが美味しい。
砂糖は使わずジャムの甘みだけ。
小さなこだわりで私の好きな味になります。

◇ ◇ ◇

今日は久しぶりに爆縫い
バッグ3つを同時進行しないといけなくなり必死。
久しぶりにあれしてこれしてと頭フル回転・・・今現在ちょっと頭痛
娘を義理両親宅に預ける日で良かったです。

義理両親宅に向かう娘、
今朝は嫌そうでした T_T。
前回はご機嫌で迎えの車に乗ったんですけど。

ただ、義理両親宅での様子は
嫌そうに向かった今日の方がご機嫌だったんだとか。

嫌そうに行かれるとこちらも辛いですね~
ご機嫌さんだと嬉しいんだけど。

Acotoneホームページ
http://acotone.com


モッツァレッラは冷蔵庫?

2017092701.jpg

スーパーで巨大なモッツァレッラを買いました。

売り場のおじさんいわく
「モッツァレッラは冷蔵庫に入れちゃ駄目だよ。
2日は常温で大丈夫だから。
冷蔵庫入れると風味が損なわれて硬くなる。」
だそうです。

確かに、以前は冷蔵庫に入れてましたが
硬くなって少し味が変わってました。

モッツァレッラは常温で。
ただ適量買わないとね~
こんな巨大なの買うと二日じゃ食べきれない。
結局2日後には冷蔵庫入れました(笑)。

◇ ◇ ◇

昨日も娘は義理両親宅へ。
喜んで迎えの車に乗り込んだかと思ったら
行っている間中愚図っていたらしい。

帰宅後の娘から妙に香水の匂いがすると思ったら
義理母にずっと抱っこして貰っていたからなんだね・・・。
・・・匂いが移る事に驚きました。

今日は友達と遊んで
明日も義理両親宅へ。
私はオーダーバッグ。
あっという間に1週間が過ぎます。


Acotoneホームページ
http://acotone.com




家庭の味を【我が家のラグー】

2017092501.jpg

夏だったかそれよりちょっと前からだったか
2,3週間に一度ラグー(ミートソース)を大量に作り
冷凍保存しています。

初めは「イタリア料理の基本」(日本の本)という本を参考に作っていましたが
イタリア人主婦と話したり
イタリア人のレシピをネットで見たり
それらを参考にレシピをアレンジし
我が家のオリジナルを作りました。

我が家は
トマトの酸味が強いもの、ニンニクが苦手なので
トマトは少なくニンニクも入れず、ハーブも入れない
シンプルな物が我が家の味です。

基本レシピから変えたことは
グァンチャーレ(豚の頬肉)と乾燥ポルチーニ、濃縮トマトを入れる事。
それを4時間煮ると完成です。




いつか娘が私達の手元を離れ
たまに帰ってきたとき
「あ~お母さんの味」
とホッとリラックス出来る物のひとつにしたいな
と思って始めたラグー作り。
今の所継続中です(笑)。


Acotoneホームページ
http://acotone.com

動物好きな娘【ローマ動物園】

2017092403.jpg


家に猫が居る環境で育ったのも影響しているのか
動物を乱暴に扱う事もなく
追いかけたりする事もなく
やさしいタッチ、程よい距離感で相手にします。

そんな動物好きの娘と一緒に
ローマ動物園へ行きました。

2017092404.jpg

一番楽しんで見ていたのはオウムかな?

興奮して(?)鳴きまくるオウムを見て興奮した娘
オウムと同じ声で絶叫し続け・・・
周囲の人に笑われていました 
賑やかなのはどうかと思うけど
その無邪気さでずっと育って欲しいなと思います。






IMG_9574.jpg

・・・にしても動物園高い!

入園料大人一人16ユーロ。(約2,000円)
動物園って500円位のイメージなのに。

それが
年間パスポートにすれば
何故か激安30ユーロなので
迷わず年間パス購入しました。
2回で元が取れるじゃん。


娘も動物好きだし
また近々再訪予定です♪
次はお弁当持ってレッツゴー☆

Acotoneホームページ
http://acotone.com

恒例ポルチーニ祭り2017

今年もやってきましたこの時期が!

オリオーロロマーノ
☆ポルチーニ祭り☆

Sagra del Fungo Porcino

2014年
2015年
2016年①/2016年②

◇ ◇ ◇

このイベントは2週続けてあるんですが(週末のみ)
私たちの参加した日は曇り時々雨。

「晴れてないと気分上がらないね~」
と言いながら向かいましたが
外出好きの娘が現地についてワクワクしていると
こちらも自然と楽しい気持ちに♪♪♪

2017091701.jpg

まずは森を散策。

2017091703.jpg


公園よりおもちゃ売り場より
自然が嬉しいお年頃☆
「おかーさん、おかーさん」
と言いながら森散策を満喫していました。
嬉しいと「おかーさん!」を連発する。
そう言われるのが嬉しくて私はその度に「ハイッ!」と挙手で応じる。





2017091704.jpg
かなりしっかり歩き、走るようになった娘↑。
手を振り払って走るようになる日も近いのかな?


そしてメインのポルチーニ料理。
2017091708.jpg
今年は31ユーロ。

今年も美味しく頂きました。
が、正直ちょっと飽きてきたかな。
年に一度なんだけど毎年メニューが同じだとね・・・。
それでも来年も行きますけど。





毎年、食後にはイベント会場裏の公園を散歩するけど
今年は雨なので食後早々に退散。
晴れならもっと楽しめたなー。

来年は娘がもう少し落ち着いてるかな?
3人でゆっくり座って食べられるかな?
今年はまだまだ娘が落ち着いていられなくて
旦那と交代で立ったり座ったりしながら食事しました。
それでもブロッコレッティ祭りの時よりは成長を感じられました!!



ハイ、最後に恒例ラブリーフォト。
2017091702.jpg
去年のラブリーフォトに比べると娘が大きくなった!
旦那も大きくなった!!(←意識して太り中。65kg目指しているらしい)



ポルチーニよ
また来年!!


  

http://acotone.com

娘の居ない時間

0_d1890eecffaace8acef60ad6b4c50ffa_583x585.jpg
リネンのひらひらショルダーバッグ
グレー生成
受注製作再開します。



Acotoneのホームページからのお買い物が出来るよう
久しぶりにショッピングカートのシステムを触ったら
うまく作動しなかったので
今回はかつて利用していたFC2ショッピングカートを利用しました。


◇ ◇ ◇

先週から娘を週2午前中だけ
義理実家に預けているので
自分の時間が取れるようになりました。
朝8時半から13時までの4時間半、
しかも義理母の送迎付き。
お昼ごはんも食べさせてくれます。
全く食べないのは別問題・・・(汗)

娘は泣くこともなく
・・・と言ってご機嫌ではないようですが
義理両親と過ごしています。
「良い子。だけどジッとしてる事がないわね」
と言われる位動き回っているようですが。


4時間半
あっという間に時間が過ぎます。
1時間で必死に掃除してあとはミシンの前に座ります。
途中ティータイムを挟んで
あっという間に娘の帰宅時間13時。
それから旦那が帰ってくるのに4時間なんですけど
・・・長いですね(笑)。

育児中にのんびりバッグ仕事できて
私は恵まれてるな~と思う今日この頃です。





バッグ2点UP

丸バッグ完成♪
borse602_4.jpg

borse602_1.jpg


持つとこんな感じです↓。
(画像バッグはSOLDOUT)
borse602_6.jpg

Creema丸バッグ


もう1点。
久しぶりに薄手黒デニムが手に入ったので
大判バッグVecchia作りました。
borse601_1.jpg

懐かしの容量100パーセント版です。

borse601_7.jpg
持つとこんな感じ↑。
約10年愛用していますが未だに現役!
どんなファッションにも合って使いやすいバッグです。
ポケット量増やせますが送料が900円UPします。

Creema大判バッグ

丸バッグ



これ↑
生地屋の閉店セールで見つけた生地で
作った丸バッグ。

委託先へ送っていたけれど売れ残り
結局私の手元に戻ってきた。
その後、我が母の物となった。

どんなファッションにも合う
そして母に合うバッグだった。

borse385_2.jpg

borse385_3.jpg

ファッションのアクセントになるバッグもいい。
けれどしっくりとくるバッグもまたいい。

作った物を
思ったように持って貰えていると
フフッと思う。



色鉛筆画みたい

2017091201.jpg

色鉛筆で描いたような柄の生地で
丸バッグ製作中。


1週間前バッグ金具を注文したのに届かず。
会社に問い合わせたら「昨日発送準備しました」。
注文番号言わなかったのに名前で相手に伝わった。
日本人客は珍しいらしい。


2017091202.jpg

朝10時
最近カフェ休憩をするようになった。
ちょっとイタリア人化。

◇ ◇ ◇

来週から自分の時間が出来るので
バッグ仕事がはかどる予定。

やっぱり大好き丸バッグ

2017090601.jpg

やっぱりこの形好き♪

今回はドミット芯も挟んで更にしっかりと。
持ち手を少し変えてみようと
現在この状態で停止、金具到着待ち中。




ヴァカンツァ休業から帰ってきた近所の生地屋へ。
7年前から欲しいと思っていたリラ表示の生地がまだあったので購入。
もう一枚欲しかったけど現金がなく諦めた。

Acotone

プロフィール

Acotone

Author:Acotone
ローマ在住バック屋Acotoneのブログ。新商品のご案内やローマでの日常生活の様子など。
■Acotone Web Shop

2016年2月生まれの娘育児が現在生活の中心の為、手仕事(バッグ製作)はペースダウンしています。


Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACOTONEおでかけ

検索フォーム

Facebook