プロフィール

Acotone

Author:Acotone
ローマ在住バック屋Acotoneのブログ。新商品のご案内やローマでの日常生活の様子など。
■ACOTONEホームページ
■セール商品はこちらから

Creema |ハンドメイド、手仕事のマーケットプレイス - 販売・購入 -

旅行サイト

ローマについて執筆中♪

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

訪問者数

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ACOTONEおでかけ

検索フォーム

リンク

ACOTONEのお気に入り ~チコーリア~

2013.12.19 20:20|お気に入り
生姜、セロリ、春菊・・・
クセのある野菜が好きなACOTONEです。

イタリアで一番のお気に入りは

borse0331.jpg

チコーリア。(画像の量で0.9euro)
苦味があるけどさっぱりした野菜です。
肉と食べると美味しい。


イタリアの野菜は
スーパーでも土が沢山付いている状態で売られているので、
しっかり水洗い。

borse0332.jpg borse0333.jpg

アンタ、チコーリアじゃないでしょ・・・という雑草も普通に混ざってます(笑)。


たっぷりのお湯(塩入)で湯がいて(ちょっと鍋が小さすぎたけど・・・汗)、
お皿の裏に置いて水を切ります。

「冷水で冷やしません」と私の習ったシェフが言っていました。
ザルに取ったりギュッと絞るのもナシです。
お皿の上にふんわり広げて水を切ります。
因みに私の習ったシェフはYoutubeです。

borse0334.jpg borse0335.jpg

水が切れたら、
たっぷりのオリーブオイルとぺペロンチーノを入れた鍋で15分火を入れて、

ぺペロンチーノは生が良いらしいのですが、我が家はないので乾燥物で。
にんにくも入れるともっと美味しくなるみたいですが、
我が家は夫婦揃って嫌いなのでナシ。


borse0336.jpg

完成~。

borse0337.jpg
シンプルに野菜の味が楽しめる料理方法です。


チコーリア、週に2回は食卓に登場します。
これじゃない時はプンタレッレ。
イタリアで食べられる野菜、大好きです。

オリーブオイルたっぷり、食物繊維?のお陰で
翌朝は嬉しいスッキリです。
ただ、ぺペロンチーノ入りなんで
Oopsと旦那がトイレで叫んでいる事もあります(汗)。
あ、私は平気♪デリケートじゃないんで。


bloghp.jpg


スポンサーサイト



テーマ:ヨーロッパ料理
ジャンル:グルメ