【大久野島②】大三島寄り道

アンパンマン列車乗って松山から今治に到着。

2019061303.jpg

ここで1時間のバス待ち。

3歳2ヶ月の娘、
最近はあまりベビーカーを使いませんが旅行中は必須。

2019061302.jpg


今治駅前からはせとうちバスで大三島へ。
普通の路線バスですが
しまなみ海道も渡るしなかなか良い気分。

2019061301.jpg

1時間程で大三島到着。

大久野島に渡るフェリーの時間まで
大三島散策。



大山祇神社。

2019061306.jpg

娘がこういう雰囲気苦手。
「行かないー!」
と叫ぶので参拝もさっと。

2019061304.jpg

立派な御神木の楠木。


次は
大山祇神社の前にある大三島藤公園。

2019061305.jpg

毎年開催される藤まつりの1週間前だったので
そろそろ咲いているかな?と訪問したのですが全く。
残念でした。



フェリーの出る盛港への交通機関はないのでタクシー利用。
大三島には1社しかタクシー会社がなく
しかも台数も限られているので
タクシー希望の際は早めに予約せねばなりません。

台数不足の為、帰りは
タクシーに合わせて船の時間を変えて帰ってきました。

さぁいよいよウサギ島へ♪



>> ACOTONEバッグはこちらから <<

>> ACOTONEホームページ <<


お問い合わせはこちらから

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

スポンサーサイト

【大久野島①】アンパンマン号で松山から今治へ!

2019年4月下旬
私の両親と共に広島県のウサギ島へ行ってきました。

3歳の娘がアンパンマンに夢中の時期だったので
松山~今治駅まではアンパンマン列車で移動!

2019061105.jpg

アンパンマン列車のチケットは
乗車1ヶ月前に両親がみどりの窓口にて購入。
販売時間ちょうどに二人の係員が電話機を手に手配してくれた
との事でした。
インターネットでも購入出来るはずですが
松山~岡山間のアンパンマンシートは購入できるものの
松山~今治は購入できませんでした。なぜ?


僅か16席しかないアンパンマンシートなので
入手は至難の業?!
3歳娘は膝上乗車なら無料ですが
のんびりと乗りたかったので娘の分の座席も購入。




アンパンマン列車きたー!
2019061104.jpg

娘はソワソワして早く乗りたくて仕方ない様子。

2019061110.jpg

写真撮影も出来やしない・・・ T_T



車内清掃も終わり、乗車。

2019061103.jpg

あっちもこっちもアンパンマン。

2019061106.jpg

そしてその仲間達。

2019061107.jpg

正直、私も娘もアンパンマンアンパンマンと言いながら
アニメは見た事ないので(笑)
イタリアでアンパンマンは放映してないし・・・
キャラクターの名前はあんまり分かりませんけど。

2019061102.jpg

座席のテーブルには運転席まで付いてて
子供は夢中になる事間違いナシ!
一瞬はね・・・。
10分もすると慣れてきて、普通(笑)

もっと賑やかにアンパンマンの音楽でも流れてたら楽しいのに
車内放送のみアンパンマンで他は通常通りでした。


松山~今治間は僅か30分ちょっとの乗車時間。

2019061108.jpg

ちょっと短いかなーなんて思ってたんでけど
子供の反応を見ていたら
30分で充分でした(笑)。

2019061109.jpg

今治駅到着してアンパンマン列車にバイバーイ!

因みに、4月の日曜日の乗車でしたが
アンパンマンシートは6席空いてました。
普段の日曜ならそこまで入手困難じゃないかも。



>> ACOTONEバッグはこちらから <<

お問い合わせはこちらから

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

【日本帰国2019】飛行機預け荷物にダンボール

今回の帰国では
飛行機の預け荷物にダンボール箱を使ってみました。

2019502904.jpg

ダンボール箱を使用した場合
使用後は解体し捨てられる
という利点があります♪

ただ、空港での荷物の扱いは荒く
私のハードスーツケースでさえ
過去の旅行でボコッと凹まされています。

そんなハードな旅にダンボールが耐えられるかが心配だったので
今回は試しに一つだけ預けてみました。

■ ■ ■

ダンボールはホームセンターで
強化ダンボールという少し強度の高い物を購入、
さらに普通のダンボール箱で2重にしました。

箱の底は布ガムテープでしっかりと何重にも閉じ、
万一箱が破損した場合を考え
荷物全体を大きなゴミ袋に入れてから更に箱へ。

2019052902.jpg

本などの重たい物はスーツケースへ
軽めの物をダンボール箱の方へ詰め
最後は箱を百均のPPバンドで巻きました。

スーツケースは預け荷物制限ちょうど23KG
ダンボールは11KG弱となりました。



実家から空港へは宅配便
一度の乗継を経て
ダンボールは無事にローマへ到着しました♪

2019052903.jpg

↑多少汚れはありますが
凹んだり破れる事なく中身は無事でした。


重たい物は厳しいかもしれませんが
食料品や衣料など運ぶのにはダンボールが良いかも♪
次からも使ってみようと思います。


0_7191c289b70d4bc006ca3e762e7829c6_583x585.jpg
ローマは雨続きで秋のようですが(笑)日本はもう暑いらしいですね。
持つだけで明るい気分になれそうなオレンジバッグ
いかがでしょうか♪


>> ACOTONEバッグはこちらから <<

お問い合わせはこちらから

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドバッグへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ